英国フェアに行って来ました。

Category : diary
連日お出掛けの記録ですが…
備前焼まつりの前に行って来たイベントです。

毎年阪急百貨店で開催されている英国フェアが、
今回で50周年との事で行って来ました。

今年は、
お目当てのものがあったので、
平日の朝一番に行きました。

着いたら既に行列で驚きました。
平日でもこんなに沢山の来場者がいらっしゃるんですね。



展示や催しもイギリス一色です。

食べてみたいなと思っていたスコーンは、
長蛇の列だったので、
少し並ぶと食べられるティールームでいただく事にしました。



このクロテッドクリームの御曹司さんも店頭販売に来日されていました。
美味しかったです。



ケンジントンパレスに併設のティールームでいただける、
ヴィクトリアスポンジケーキも実演販売されていて、
買って帰りました。

この日は、このケーキについてのトークショーがあり、
この方のお菓子の本は全部持っているので、
拝聴出来て良かったです。



食後に食べるには大きいので、
夫と半分こして食べました。

思っていたより、しっかりしたスポンジに、
ラズベリージャムとバタークリームがサンドされていました。

「家庭でお母さんが作るケーキ」、と言うか、
素朴な味わいでホッとするような安心するお味でした。



そして、
沢山のお土産たち。
Mayaちゃんは食べられないね…



この本型の箱の紅茶が、
創業110年を記念して限定販売されていました。
何とか買えて良かったです。



ここの紅茶は、
英国で一般的だと言われるティーバッグ方式の紅茶なので、
限定品に同梱されているこのスクイーザーが欲しかったのです。
紐なしティーバッグを取り出すのに便利!

丁度、紅茶のストックが無くなったので、
沢山買ったからたっぷり飲めます!

他にも、イギリスのヴィンテージ品や、
大好きなリバティ百貨店のイベントもあって...
洋裁本の著者の方も来られていたり、
貴重な展示も堪能しました。

秋の楽しいイベントは、一気に終わってしまいました。
憂鬱なお出掛けは色々あるので、
何とか乗り切りたいと思います。




備前焼を買いに小旅行。

Category : tablewear
毎年、岡山の伊部で開催される、
備前焼まつり。

いつも仕事の日と重なるので行けませんでしたが、
今年は上手い具合に休みの日だったので初日に行って来ました。

(休みも何も、辞めたので今は関係無いですが)

今回は、混むかも知れないので、
電車でゴトゴト小旅行。



お昼前に着いた時には、
パラパラ雨が降っていたけど、
その後止んでからはずっと傘いらずでした。
(今日は雨だったので昨日行って良かったです)

今回は日帰りなので、
窯元巡りの途中の写真は無し!
かなり真剣に選んで来ました。

備前焼は、
一つとして同じ景色のものが無いので良いです。
綺麗な色の釉薬が掛かった陶器も好きですが、
やっぱり備前焼は1番好きです。
一点一点、手に取って好みのものが見つかると嬉しいです。



以前、夫が割ってしまったお茶碗。
同じ窯元さんの所に良さそうなものがあったので購入。
割れたお茶碗は処分してしまいましたが、
今なら完璧に直せるのに…勿体無い!!



今回は、
前回伊部に行った時に見つけられなかった、
小鉢関係をメインに探して、
概ね思っていたようなものが見つかりました。
1番安い小鉢で800円です!



NUNちゃん…
またドーンと転がりました。



周りにあるものに御構いなしに転がるので、
押しのけられてガチャーン!となる事も多く、
見ていないと危険です。



可愛いのだけど…
破壊活動は勘弁して欲しいです。
(先日も割られたし)



お土産には、絶対外せない大手まんぢゅうを。
小さいから、ペロッと食べちゃいます。





微笑ましい光景の猫とコーヒーと。

Category : diary
バタバタしていたら、
あっという間に1週間が過ぎました。

特に今月は色々あるのでそう思うのですが…

家に居る時は、
お猫様達はこんな感じです。

とある日の一コマ。



この写真だけ見ると、
本当に仲良しに見えます。
実に微笑ましい光景です。

でも現状は、
おんニャのこ同士だからか、
関係が微妙な感じです。

仲は、悪くは無いのですが。

この組み合わせだから、
微妙に上手く行っているとも言えます。

その位の距離感が良いのかも知れません。

そんな2匹を眺めつつ、
家で飲むコーヒーは格別です。



今日も朝から出掛けていたので、
これも先日撮ったものですが…
(今日もコーヒーを飲んだけど疲れて写真撮る気力無し)

コーヒー豆がこのジャーいっぱいに入っていると幸せ。
正直、このガラスのジャーは密閉性は無いけれど、
適度にガスも抜けるし、
焙煎したてを、すぐ飲み切れる分ずつ買うので無問題。
長年愛用しているけれど、とても気に入っています。

コーヒー豆をガリガリ挽いて、お湯で蒸らすと、
むくむくとお饅頭みたいに膨らむのを見るのも好き。

会社でも、ドリップして飲んだりしていましたが、
やっぱり家でゆっくり淹れるのは良いですね。

ちょっと暑さが戻っちゃいましたが、
(もう10月なのに!)
私は常にホットコーヒーです。

今日は、
お土産に紅茶を買って来たので、
それはまたの機会に。

明日も早いので、もう寝ます…



隙あらばお膝猫と、ミニスーパーファミコン。

Category : game
10月になり、
何かと忙しくなって来た今日この頃。

昨日から急にひんやりして肌寒く感じます。

家事の合間、ソファに座るたび、
トコトコやって来て…



はー、やれやれ。と言わんばかりに座るNUN姫。



何か?って顔(^_^;)
可愛いしあったかいし動けないね!


今日は、
ニンテンドークラシックミニの、
スーパーファミコンの発売日でした。

予約開始日は、
大型家電店などで長蛇の列だったそうですが、
当日夫にパシリを命じられて、
家の近所のゲーム屋さんで予約していたのでした。

たまたま今日は病院の日だったので、
またもや受け取りにパシらされる事に…

受け取ったら連絡して!とまで言われる始末。
どんだけ…!!



横切るお嬢様(^_^;)



晩御飯を食べた後は、
ずっと遊んでいます。

沢山ゲームが入っているので、
取っ替え引っ換え遊んでいます。

前回のファミコンの時は、
コントローラーが小さくて遊びにくい!
と夫が言っていましたが、
今回のスーファミは、
通常サイズで遊び易い様です。

ただ、
本体が小さいのにアンバランスです。
小さく作っても良かったのに。
(どのみち、社外品で買うだろうし)
…って思ってしまいます(^_^;)

すいかとコペン。

Category : car
今日は、
コペンの定期点検の為、
夫がコペンで通勤しました。
仕事帰りにディーラーさんに寄って来てもらう為です。

久々にコペンに乗って行った夫は、
昼休みのメールで楽しかったと言っていました。
4気筒のフィーリングは良いとの事。
今の軽自動車では貴重な存在ですし…
大事に乗らなくては。

そんな私は、
お昼ごはんを食べながら、
今まで撮り貯めたドラマを見ていたのです。

今見ているのは「すいか」
古いドラマですが、
小林聡美さん他、かもめ食堂系のメンバーだ出演されていて、
一度見てみたかったのです。

で、
夫がコペンの事をメールして来た直後、
なんとドラマでコペンが!



小林聡美さん扮する主人公が、
レンタカーを借りると言うシーンでした。



屋根をオープンにして、
ともさかりえさんを横に乗せてドライブ。



普段は自分が運転しているので、
外から見るって新鮮です。



タイムリー過ぎて驚きました。

ドラマは、あと2話を残すのみとなり、
寂しい限りなのですが、
それぞれのキャラクターが良いし、
さりげない台詞やファッション、
ハピネス三茶の雰囲気とかが何とも言えず良いドラマです。



そして、
今日も食パンを焼きました。
見た目はイマイチだけど、
凄くふわふわでトーストしてもサックリ美味しかったです!

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools