ホワイトデーのお菓子と、ホール&オーツ。

Category : music
今日は、
ダーリンは体調不良で一日中二階で寝ていたので、
ずっと一人で家に居るみたいでした。

起き抜けに紅茶を飲みつつ、
朝日を浴びる愛猫を眺める幸せなひととき。



おやつには、
ホワイトデーのお菓子にと、
父からもらったものを。



わざわざ買いに行ってたよ、と、
母から聞きました。

気を遣わせて悪いなと思いつつ、
娘の為にと喜んでしてくれる気持ちも分かるので、
いつも有難くいただきます。

…と。

今日のブログは此処で終わるはずでしたが、
書いている間に始まった、
ホール&オーツのライブが素晴らしいので追記します。



ノリノリの私をドン引きで見ているNUN-NUN。

番組表によると、
「ホール&オーツ ライヴ・イン・ダブリン2014」
2014年7月15日、
アイルランドの首都ダブリンのオリンピア・シアターでのライヴをお届け!
…だそうです。



ライブバージョン、カッコいいアレンジでした!

ホール&オーツは、
小学生位の頃に良いなと思って、
それから今でも変わらず好きなアーティストです。

好きな曲を少し貼り付けます。



↑総合的に、ホール&オーツの曲の中で、
ずっと聞いていたい曲。



↑何か、
この「アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット 」
を聞くと、
成田美名子先生の、
「Alexandrite」
(同著の「Cipher」の続編)の漫画が読みたくなります。



↑覚えて居るかぎり、
ホール&オーツの曲で最初に好きになった曲。



↑歌詞もじんわり来る。
サラは、ダリル・ホールの元奥さんで共作者の一人。
同じく共作者の、サラの妹の死がきっかけか、
色々あって別れたそうですが、
今でもこの歌を歌う時の心境は…って考えてしまいます。
(大きなお世話)

テレビのライブを見てからだと、
PVは若いなぁ!
それだけ、私も歳取ってるけどね。

この他にも、
ウェイト・フォー・ミー、
アウト・オブ・タッチ、
ソー・クロース、
などなど、挙げるとキリがない位、
良い曲ばかりです。

80'Sの曲は、やっぱり大好きです。


洋楽アーティストの訃報が続きますね。

Category : music
今週も、今日で終わり…と書きたいですが、
明日もまだ出勤です(^_^;)

6勤が続くと身体が辛いです…歳かな(笑)

今日は、お猫さまの写真無しなので、
興味の無い方はスルーして下さいm(_ _)m



今日は、
大好きなアーティストの訃報が。

Earth Wind & Fire の、
モーリス・ホワイト氏がお亡くなりになりました。
享年74歳…

モーリス・ホワイト氏と言えば、
真っ先に思い浮かぶのは、この曲。

「I need you」



しっとりとした名曲です…

アース・ウインド & ファイヤー の曲なら、
ベタな所で、
「Fantasy (宇宙のファンタジー)」が好きです。



この時代のディスコサウンドは最高です!


海外のアーティストで言うならば、
先月、Eagles の グレン・フライ氏もお亡くなりに…
享年67歳。

イーグルスは、
ダーリンが大好きで、
何年か前の来日公演は2人で行きました。

グレン・フライ氏がヴォーカルの、
「Take It Easy」



個人的にイーグルスと言えば、
「One Of These Nights」です。



実家の父は、
ホテル・カリフォルニアのレコードを持っていたので、
小さい頃から知っていました。
名曲ですね。
デスペラードも名曲。

先月は、
デヴィッド・ボウイ氏もお亡くなりになりましたし、
相次ぐ訃報続きで悲しいです。

この世を去られても、
素晴らしい楽曲は、後世に残り続ける事でしょう。
御冥福をお祈り致します…

べっちょり猫と、リサの曲。

Category : music
いきなり真夏!!
と思ったら、また雨続き…
事故や渋滞が多くて困ります。

昨日は、道場の日だったので、
張り切って晩御飯を作りましたが、
それ以外は、一人暮らしの様な生活です。

先日は、またスイカを食べました。
(半額だったから!!)



もれなく、
べっちょりとNUN-NUNが付いて来ます。
近過ぎやしませんか?(笑)

他所様から見たら、
最高にお行儀が悪いですが…(^_^;)
テーブルの上が大好きなんです。





先日、
Lisa Stansfield の曲を思い出したら、
物凄く懐かしくなって、
CDを引っ張り出して車で聞いています。

ダーリンに聞かせたら、
聞いたこともないって言ってたし…
そんなに売れてなかったのか?!

そこで、
本当どうでもいいですが、
リサの曲おすすめ3曲!


一曲目は、「This Is The Right Time」
キャッチーで、とても好きな曲です。



二曲目は、
「All Around The World」
これも凄く好き!!



でも、
今の気分は、この曲。
「The Real Thing」
ずっとこの曲を車でリピートしています。



いや~、
久々に聞いたら新鮮で良いです!!

ハマったら、
しばらく頭の中をグルグルするので、
飽きるまで聞きます…

暑かったり涼しかったり、Restart。

Category : music
今週の前半は、
いきなり夏!!っていう様な暑さ…

NUN-NUNも、
べっちょり床にへばりつく気温でした。



ダーリンの職場に住み着いて居る猫さんは…



日陰で伸びていました。(ダーリン写)

外は暑いよね…
いくら猫が暑さに強いと言っても、
日中は暑いよね。
身体を壊さないといいけど。

暑い!と思ったら、
今度は台風で大雨。

今もザーザー降っています。

どっちにしても、
NUN-NUNとMayaたんは、
屋根のあるお家で、
空調完備のお部屋で安全にお留守番ですから。

猫にとって何が一番幸せかは分かりませんが、
我が家のお嬢達には、
快適に過ごして欲しいなと思います。


朝の通勤途中…
ラジオで、
Sam Smith のRestart が流れました。
もう、朝からグルグル頭の中でリピートしています。

サム・スミスと言ったら、
グラミー賞で沢山ノミネート、賞を取って、
Stay With Me が、彼方此方でバンバン流れて耳タコでしたが…

実は、
サム・スミスの楽曲の中で、
リスタート が一番好きです。

歌詞は、
相手から別れようって言ったくせに、
いつまでもちょっかいかけてくる彼(彼女)。
自分は、再出発したいのに、って言う恋愛物だけど、
80~90年代ポップの様な曲調が良い!

リサ・スタンスフィールドや、
(All Around the World みたい)
エブリシング・バッド・ザ・ガール、
シンプリー・レッド、
ヒューマン・リーグ なんかを彷彿とさせるなぁと。
(あ、皆イギリスだ)

男性のファルセットも好きだし、
シングルにもなっていない、アルバムの中の一曲だけど、
これが一番好きです。

さて、
まだグルグルしながら寝ます!


Sam Smith Restart

階段Loveとライブ。

Category : music
今日は、良いお天気でした。

この時期は、特に気持ちいいのか、
うちのお嬢達は、よく階段でコロコロしています。



ブレブレだけど…



見た目はイマイチだけど、
滑り止めにコルクを貼っているから、
サラッとしていて気持ちいいのかも。



気持ち良いね。



何か見つけた?



ガシッと。



段々、エキサイトして来ました。





今日は、荒木さんのライブに行って来ました。



今回は大阪なので行きやすくて良かったです。



小さな会場だと、
近い距離で堪能出来てなお良いです。
ギターを弾く指をずっと見ていました。
弾き語り用に、タブ譜が欲しいです。
(耳コピ出来ないので)
折角練習するなら、好きな曲を弾きたいな…
そうすると絶対練習に身が入る!!
と思う今日この頃。

ライブ後は、
持っていなかったCDを買って、
サインしてもらいました。
また家宝が増えました。

帰宅後は、
帰りに買ったお菓子と共にCDを堪能しています。



ようやくMacにCDを取り込みました。
(iTunesは、Macにしてから何も無い様な状態なので)
これで、iPhoneにも入れたり車用のCDを作れます。



今、CDを聞きながら書いていますが、
やっぱりいい曲だなって思います。

ライブの臨場感も良いけど、
CDの完成形はやっぱり素晴らしいのです。
学生の頃初めて聞いてから、
今もこれからもファンです。


素敵なブログが沢山あります♪
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村




プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools