ニャマゾン箱と、バジルの収穫。

Category : diary
7月最初の日曜日。

梅雨真っ只中なのに、
とても良いお天気でした。

ピンポン、と、
ニャマゾン便が届いたので、
中身を出したら、またすかさず入ったこのお方。



箱があれば、
積極的に夫の膝に乗るMaya先生。



段ボールの端に、スリスリして御満悦。
ニャマゾンの箱、本当に好きねぇ。


今日は、
ワサワサ茂っているバジルを沢山収穫しました。

梅雨が明けると、
ハダニに一気にやられるので、
今のうちに一度収穫しておきたかったのです。
(既に、イモムシに随分食べられて居ましたが)



ボールに山盛り!
ドライバジルにしました。



これで、夏以降も楽しめます。
フレッシュには敵わないけど。

あとは、食べたもの。

夫のリクエストで焼いたホットケーキ。
久々に美味しかった!



新鮮なサザエを送っていただいたので、
つぼ焼きとお刺身でいただきました。



更に、いただきもののお肉で焼肉丼。
(いずれも夫作)
贅沢な晩御飯でした。
ごちそうさまでした。

Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools