床に転がる猫と金継ぎと病院。

Category : diary
毎日、暑い!しか出て来ない今日この頃。

ベターっと床に転がるお猫様達。



今朝、ダーリンが撮った写真です。
仲良さそうに撮れていて微笑ましいです。

猫達が立ち去った後の床は物凄く熱いので、
これだけ体温高かったら、
さぞ床は心地いい事だろうなと思います。

でも、折角エアコンを入れているリビングでは長居しないのよねぇ。
冷えすぎるのかな。


ちょこちょこ進めている金継ぎ。



新しく直す事になったお皿を、
昨日は麦漆で継ぎました。



欠片に塗り塗り…



思っていたより、
分厚く重いお皿で、なかなか組むのに苦労しました。

今日、様子を見てみたら、
ズレている箇所があったので、
外してもう一度くっ付けました。

これで、ちゃんとズレなく付いてくれたらなぁ。

明日また様子を見て、
これで行けそうなら、
1か月かけて漆を乾燥させます。

その間に、
他のものを進めます。
漆は、乾燥に時間がかかるので、
あれもこれも並行して進めています。
また今日も割れている食器を見つけたので、
直すものは事欠かない…悲しい(T_T)


今日は、会社を早退して病院に行って来ました。
新しい薬と併用して飲む事になりました。
(実質プラスされた)
メトトレキサートは、毎週決められた曜日に飲むだけでしたが、
今度の薬は、毎日なので忘れないようにしなくては!



Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools