床に転がる猫と、割れを繕う。

Category : ARABIA
22日の猫の日。

日中の気温も随分上がり、
猫が床に転がる季節がやって来ました。



洗濯物を片付けている足元に、
おもむろにゴローンと横たわるNUN-NUN。
廊下でもよく転がっている姿を見かけます。

Mayaちゃんは、まだ見ていないですが、
NUN-NUNの方が暑がりなのかな?

あと約1名、暑い暑いと言って、
一晩中扇風機を付ける人が居ます…
私は適温なんだけどなぁ(^_^;)


そして、
今日は、遂にコレに取り掛かりました。



涙無しには見れない画像…(T_T)
見る人が見れば、この物の価値がお分かりいただけるかと思いますが…
諦め切れないので、自分で修復します。

先ずは、パーツの確認の為にテープで仮組み。



バックスタンプも残っている貴重品だけど、
最終的に磨いて消えるでしょう(T_T)



細かく割れ過ぎて継げない部分は、
後で埋めないといけませんね。



またバラして、
今度は漆と米粒を練ったもので接着します。



テープでグルグル巻きですが、
一応作業終了。
(漆にかぶれないように手袋をはめていたので、
途中経過は無し)

パーツ数が多いし、
ズレない様に一気に組んで固定しましたが、
どうなる事やら…
ズレてないかなぁ…
ここまで割れたものは初めて直すので心配です。

後は、湿度を上げた所で一カ月程放置。
漆は、乾くのに湿度と時間が要りますが、
食器として再び使うなら、
安全なもので直したいと思います。

作業の後のコーヒーブレイク。



明日も仕事、頑張ろう!

Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools