Mayaちゃん、爪を切られるの巻。

Category : Maya
今日も、
朝からひんやりとして、
衣替えしないとな、と思わせる気候でした。

真冬は、
厚着をするので気になりませんが、
薄着だと気になるのが、
Mayaちゃんの爪!

「自慢の爪よ!」と言わんばかりに、
毎日伸び上がってピンピンに研いでいますからねぇ…

常にピンピンの爪でじゃれられると、
もう、「DV?」って言う位、
半袖だと恥ずかしい程に引っかき傷が。

肩に飛び乗るのも良いけれど、
背中が傷だらけだし、
7分丈のパンツだと足も傷だらけ。

なので、
今日は、爪切りを決行しました!

ネットに入れるのに、
また傷だらけになりましたが…



爪が出しやすいように、
目の荒い洗濯ネットを100均で買い直しました。



そして、
後で集められるだけ集めた戦利品。
全部の爪を切ることが出来ました!

NUN-NUNは、
お膝に乗っている時にパチパチと普通に切らせてくれますし、
そんなに伸びるのも早く無いけれど、
Mayaちゃんは、
本当に「爪、命!!」って位、
いつもピンピンです。

爪があるからこそ、
機敏な動きや行動が出来るのだと思いますが、
NUN-NUNとのケンカの時も、
NUN-NUNは随分怪我してそうだし…

Mayaちゃんには悪いけど、
定期的に切らせてもらいます!

今日の晩御飯は、炊き込みごはん…
秋っぽいです。





Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools