ロッジのスキレットと、ダッチベイビー。

Category : diary
連休2日目。

晴れたり曇ったりのお天気。
お嬢達は、階段でまったりしていました。



最近見たスイーツで、
ダッチベイビーと言う食べ物が気になり、
色々見ていたのですが…

鉄のスキレットで作ると良いらしくて。

鉄のスキレットなら、家にあるよね!
ってことで、取り出したコレ。



LODGEのスキレット。
蓋もちゃんと買っていた若き日の私よ、エラい!!

独身時代に買ったものなので、
10年以上前…15年位は前に買ったものです。



この他に、
ル・クルーゼや山田工業所とか、
鉄のフライパンが大好きで持っていますが、
今日は、ロッジを使います!



巷では、
ニトスキと呼ばれる小さなスキレットで、
1人分ずつ作るのが可愛いのですが…
私のスキレットは9インチなので、
2人前一気に作りました。



ダッチベイビーって、
混ぜて焼くだけであっと言う間に作れて、
美味しくてあっと言う間に食べちゃいました!

オーブンの中でブワーッと膨れて、
焼いている間も面白かったです。

膨れた所は、シュー生地みたいでサクフワ、
それ以外は、クレープ生地みたいな食感で!
今日は、蜂蜜のレモン漬けと粉糖で食べましたが、
アイスを乗せたかった!!
生クリームとフルーツとか、
甘くしないで、目玉焼きとベーコンとか、
色々バリエーションが広がりそうな予感…

今日食べたのに、また直ぐ食べたいです。

普段は中華鍋ばかり使って、
ロッジのスキレットは、しばらく使っていなかったけど、
また活躍させようと思います。

他のスキレットも、
20cm以上のものばかりなので、
こうなると小さなスキレットも欲しくなります。
ニトスキだと、16cm位で数百円らしいので魅力的(*^^*)


晩御飯は、
残りもののミートソースがあったので、
ホワイトソースとペンネを足してグラタンにしました。



簡単に済ませたけど、美味しかった!
食べてばっかりのお休みでした。



Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools