またもや猫連れで実家へ。

Category : diary
今日は、
私の父の誕生日を祝いに、
猫連れで実家へ行きました。

二匹をキャリーに入れるのには、
またもや相当手こずりました。
多分、脱いだら凄いです。(爪痕が…) (^_^;)

そんなこんなで。
出発が遅れてしまったので、
高速でぶっ飛ばしましたが、
高速に乗った方が、あまり鳴かれなかった…?
止まったり、発進したりの衝撃や音が無いからかなぁ…
(クラッチを繋ぐ衝撃とか…?←それって私が下手って事?!)

実家に着くと、
父に抱っこされました。



ジッとしていますが、
怖くて固まっているのでしょう(^_^;)
我慢の限界を超えたMayaちゃんは、
この後カーテンの陰に隠れました。

実家へは、
お正月にも行ったので、
そんなに籠城しないかなぁと思ったけど、
カーテンやソファベッドの隙間に出たり入ったり…
トータルでは、隠れている時間の方が多かったです。

NUN-NUNは、
うわぁ~うわぁ~と嫌嫌モードで主張し、
怒りの矛先をMayaちゃんに向け、
シャー!の連続でした。



ふてくされ、スネちゃま。



ぶーたれさんには、
しばらくお留守してもらい、
地元では有名な焼肉屋さんで、
ニンゲンは、お腹いっぱい食べました。

父は、
胃ガンの手術で胃を大部分切除しました。
(前にも書いたかも知れませんが)

開腹してから、
胃壁に広く浅くガンが広がっているのが見つかり…
全摘出を何とか避ける方向で切っていただいたおかげで、
一度に沢山は食べられないけど、
身体への負担は軽くなって良かったなぁと思います。

抗ガン剤治療をしていた頃は、
味覚が無くなって何を食べても美味しくないと辛そうでしたが…
今日も、焼肉を美味しいと言いながら食べている父を見て、
早期発見出来て良かったなぁと思います。

先日、
会社の同僚のお父さんから、
胃ガンが見つかったそうで…
ちょっと他人事に思えませんでした。

アラフォーの親ともなると、
何かしら色々と病院にお世話になる事が多くなりますが、
父も母も、
毎日健康で元気に過ごしてもらいたいと思います。



ごはんも食べて、
ちょっと落ち着いたNUN-NUN。

もうそろそろ、ベッドで寝ませんか??(^_^;)



Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools