もう一つのARABIAのリンゴと、その仲間たち。

Category : ARABIA
もう11月も終わりに差し掛かり、
気持ちだけが焦って来ました。
(行動に移さなきゃ解決しないのですが…(^_^;) )




以前、書いたことのある、
ARABIAのリンゴのマグ。
2004年のクリスマス限定マグです。
リンゴマグ



あまりに気に入り過ぎて、
割られる前に予備を探して…

その後、手に入れたのですが…
届いてビックリ。
色が濃い方だったのです。



色が、濃い、薄い、の2色存在する事は知っていましたが、
販売画像では明るく写り過ぎていたのね…(^_^;)



かじられたリンゴの位置も同じ。

濃い方は要らないって思っていたけれど、
結局コンプリート出来た事になりました。



濃い、薄いの比較。
紅玉と秋映、みたいなものでしょうか。
(リンゴの品種)

全く同じ版では無さそう??
濃い方のリンゴがちょっと小さい気がします。
(写真ではパースが付いちゃいますが)

これは、私の大予想なのですが、
同じシリーズでハート柄があって、
そのハートが明るい赤だから(カブるし)
増産時に、リンゴの色を暗く替えて販売したのでは??
と思うのです。
(あくまで私の憶測ですが)



↑並べると、
ハートと赤が似ていると思いませんか?



お邪魔虫さんもやって来ました。

以前の記事では、
あと一つ見つからないって書きましたが、
書いた後、なんと見つかったのです!
その後、ちらほら見かけて拍子抜けしました…

そこで、
晴れて全6種(リンゴ2種入れると全7種)の
クリスマスマグの集合写真をば!



並べると凄いね!

おそらく、なのですが、
このマグのデザインは、
ヘイニ・リータフフタさんじゃ無かろうかと思っています。
(一部か全部か、或いは全く関係無いかも知れませんが)
現在のデザインより、記号っぽくてイメージ湧きませんけど…
同じ模様の繰り返しは大好きなので、
このクリスマスマグ達は、とても気に入っています。



そして、見えませんけど…



1つ動かされました。
Mayaちゃん、センスある?!



センスを見習って、
一番上を斜めに、動きを出してみました。
(自己満足)

今日は、
濃い方のリンゴで、お茶タイム。
ルイボスチャイにしてみました。
カルダモンが爽やかです。



濃いリンゴは嫌だと、
初めから集める候補に入っていなかったのですが…
こうやって実物を手に取ると、とても気に入りました。
完全コンプリート出来たし、満足、満足!

このクリスマスマグは、
更に1個ずつ備忘録として記事にしたいと思っています。









Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools