コーヒーとブラニフ。

Category : Fire-King
多忙につき、
まったり更新が続いております…

先日、
コーヒーを買いました。



好きなアアルトコーヒーです。
今回はブレンドで。



アアルトコーヒーは、
やっぱりアアルトコーヒーの缶にね。
いい香り!



アアルトコーヒーの缶は、
一番コーヒーに合う気がします。
蓋の豆のイラストも好き。

でも、
豆を買うついでに、また缶を買いました。



色も柄も爽やか!!



グラウベルさんの缶もそうだけど、
この三つは同じ大きさなので、
同じ所で作っていると思います。
ちなみに、フラクタスの缶は、
この三つより直径が小さくて少し高さがあります。



更についでに、
グッズも買いました。

特に欲しかったのは、ブラニフグッズ!
(ブラニフはアメリカの航空会社)



オマケでリーフレットなどを入れて下さっていて…



めちゃくちゃカッコ良いですね!!



「さよなら退屈な飛行機」だそうで…
この60~70年代の感じがたまりません。
やっぱり、ミッドセンチュリー期って好きです。



同じくミッドセンチュリー期に作られたものでコーヒータイム。
アメリカにはアメリカのプロダクトで。

この頃に作られたものに強く惹かれます。
ファイヤーキングは、
レストランウエアのこのポッテリ感が最高ですね。
業務用なのが特に良いです。
ラッセル・ライトもそうだけど、
大衆にも上質なデザインを、っていう所で言うならば、
北欧のカイ・フランクも同じだなって思います。

やっぱりこの時代のものは特に好きです。

ダーリンが激写したNUN-Maya。



可愛いです(親バカ)

最近、
Mayaちゃんは、ニャンともの子猫用トイレがお気に入り。
この中にコロっと横になってよく寛いでいます。
(トイレは新品です)
ダーリン曰く、すのこで涼しいんじゃないか、
との事ですが…
この淵の角度と大きさが程良いみたいです(*^_^*)


素敵なブログが沢山あります♪
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村



Comment

非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools