アクアトトと肥後虎さん。

Category : diary
今日は、
土曜日のお出かけの備忘録をば。


居合を習い始めたダーリンが、
希望通りの居合刀を作ってもらえる所を探して…
実際にお会いして注文をさせていただくべく、
24日の土曜日に、前以てアポを取っていました。

まさか、三日前に盲腸の手術をするとは、
夢にも思って居ませんでしたが…

手術をした時は、
折角だけどキャンセルしないとね、
と思っていたら、
根性と言うか執念と言うか、
前日に退院したのでした…
恐るべし、ダーリン。

当日は、昼過ぎに出発。
愛知県に行くのは、Mayaちゃんのお迎え以来です。

京都経由は混むだろうと、
今回も三重経由で行くことにしました。
勿論、私のコペンで、です (^_^;)

土曜はあいにくの雨模様でしたが、
夏場エアコンの効かないコペンにとっては、
お天気が悪くて良かったです。

お供のCDは、
マイケル・マクドナルド。



もう、洋楽男性の中で、
一番セクシーなヴォーカルNo.1です。
鼻に掛かった様な歌声が良いのです。

…でも、高速を爆走すると、
お洒落なAORはエンジン音とロードノイズであまり聞こえません(^_^;)

そこは残念な所なのですが、
ぶっちぎりで走っても、
コペンは安定しているのは凄いなと思います。



三重に入って、
亀山ハイウェイオアシスに。
丁度Mayaちゃんのお迎えの時も、ここで休憩しました。

ここで、虎屋のういろを買い、
伊勢うどんと味噌焼きうどんを食べました。

ここから一気に愛知県へ。
この日は全く混む事なくスムーズに走れました。

当初、折角遠くまで行くので、
目的地から近い水族館に行きたいと思っていたのですが…
手術したてであまり歩けないから無理だとダーリンが言いました。
でも、こういう所って車椅子貸してくれるよね!!
って事で、
愛知県のお隣、岐阜県にある、
「アクア・トト ぎふ」へ行きました。
正式には、
「世界淡水魚園水族館」と言うそうです。



ここは、
高速道路を降りずに入館出来ます。



淡水魚専門、
しかも世界最大級の淡水魚専門水族館と言う、
何ともマニアックな所です。



横には大きな観覧車や、広い公園があります。

受付で車椅子を借りてGo!
これなら、歩き回る事なく見て回れます。



館内は、車椅子でも回れる様にバリアフリー化されていたし、
夕方だし、あまり混んでいなかったので、
車椅子で見て回るには丁度良かったです。



こんなガタイのいい人が車椅子?!って思われたでしょうが、
まさか三日前に手術したての人には見えまい(^_^;)

甚兵衛姿なのは、
痛くて普通の服が着れなかったからです。
私としては、そこまでして、って感じですがf^_^;)



館内には、
絶滅危惧種も沢山居て、
ダーリンが興奮して見ていました。
淡水魚ってのがマニアック過ぎて、
好きじゃないと、なかなか面白さがわからないかも…



国内だけじゃなく、
海外の淡水魚も居ます。
巨大です。



時間が無くて丁寧に見れませんでしたが、
なかなか面白かったです。

この後、
メインイベントとなる、
「肥後虎」さんにお邪魔しました。

私は予備知識無く事務所みたいな所と思っていたら、
凄く立派なご自宅に通されて、
広い商談部屋で色々とお話させていただきながら、
注文を受けて下さいました。

しかも、お若いのにとてもしっかりした方でイケメン!!
ああ、これはモテそうだ…
って、どこ見てんの?!って感じですがf^_^;)

肝心の居合刀ですが…
(我が家にとって)決して安いお買い物では無かったですが、
実際にお会いして、
お人柄に触れ、こちらに決めて良かったと思いました。
きっと素晴らしい出来栄えなのは間違いないでしょう。

私は、刀については全くわからないのですが、
こんなに細かく別注が出来てこのお値段で出来るんだと、
逆に驚きでした。
(と言っても、主婦の立場からするとかなりお高い買い物ですけど!!!)

長い時間お邪魔させていただき、
色々と良くして下さって、本当恐縮です…
有難うございました。

出来上がりは、数ヶ月先ですが、
それでも数ヶ月で出来ちゃうんだ…って感じです。
良いものが出来るなら待ちますとも!!
って事で、(自分のものじゃないけれど)
楽しみです。

帰りは、岐阜~滋賀~京都回りで帰りました。
夜中なのでガラ空きで、
雨の中高速をぶっ飛ばして帰りました。

Mayaちゃんのお迎えの帰りは、
四日市や鈴鹿の辺りで大渋滞!!
だったので大変でしたが、
空いていると、愛知県迄は二度目だしそんなに苦じゃないなって思いました。

まあ、往復400km弱程の距離ですから…
そんなものでしょう。

そんなこんなが、
ダーリンにとってこの夏一番のイベントでした。
ワーストイベントは、
何と言っても盲腸の手術(笑)


今日のMayaちゃん。



食器棚の上で寛いでいます。

IKEAの滑り止めマットを敷いて、
爪とぎソファを置いて寛ぎスペースにしています。


素敵なブログが沢山あります♪
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

Comment

No title

NUN-NUNちゃん、こまっちゃま
Happybirthday(*^▽^)/★*☆♪
遅れちゃってごめんね(>_<)

まだ二歳?もう二歳?
その間に妹ができたりして
子どもの部分と大人の部分の葛藤の日々もあったよね。
リルと重なるところもあるから
繊細なNUN-NUNちゃんが気になるよ。
NUN-NUNちゃんらしく
これからも誰にも遠慮せずw過ごしてね(*^^*)


そして、ダーリンさん、退院おめでとう。
ついに手術したのですね。。。
おつかれさまでした。


これからも家族みんな健康に!楽しく♪
可愛らしい姉妹ニャンの姿
期待していますぞ~~~~(^o^)

No title

koolil 様

お祝いコメント、有難うございます♪
koolilさん家とは、性別は違えど猫家族の構成や性格なんかが似ているので、
いつもうちの子のような感覚で楽しく拝見させていだたいております(^^)
NUN-NUNは、もうちょっと出張ってもいいのに、って私もいつも思っています。

盲腸は、切ってしまえば再発の心配は無いですが・・・
次、激痛を伴う腹痛があれば、盲腸では無いので怖い!!!ですね。

お互いに、健康で楽しいニャンライフを送りましょうね!!
非公開コメント

プロフィール

豆腐屋小町

Author:豆腐屋小町
.
【豆腐屋小町】

このブログの書き手、猫達の飼い主です。
「豆腐屋小町」とは・・・
国語の教科書に載っていた小説の登場人物から、響きが面白いのでペンネームとして使っていました。
古い友人からは、未だに「豆腐屋さん」と呼ばれています。
残念ながら本人は、全然美人でも無く、豆腐屋でもありません。

【ダーリン】

我が愛しの夫です。
実家で猫を飼っていた、猫生活の先輩。
車とゲームと漫画が大好き。
(よく言えば、永遠の少年)

【NUN-NUN】

2011年、我が家にやって来た、
ベンガル猫の女の子。
私にとっては、初めての猫。
誕生日も私と同じで、運命を感じて迎える。
甘えんぼでお膝大好き。
Mayaが来てからはちょっとスネちゃまに。

【Maya】

2012年、NUN-NUNの妹としてやって来た、
ベンガル猫の女の子。
おっとりさんと思いきや、
子猫ならではの活発さで、NUN-NUNを圧倒。
将来どんな風に育つか、楽しみでもあります。

ベンガル猫 - にほんブログ村
ひっそり登録しています。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
tools